マガモ♂060521手賀沼

 水上排砂管のマガモとカワウ。手賀沼では、底に積もった数十cmのヘドロの浚渫が行われています。そのための排砂管上は鳥のいい休憩所になっています。導水も行われ、手賀沼の水質の改善は目覚しいものがあります。一方で、鳥の数は急激に減少しています。この時期は以前は毎年、クロハラアジサシ類が少なからず観察されていたのですが、昨年今年とまったく見かけません。

続きを読む

カルガモとマガモのつがい?(060423手賀沼)

カルガモとマガモ♀が寄り添っていました。手賀沼では両者の雑種(マルガモ)が観察されています。また、マガモの繁殖の可能性もあります。このペアーは繁殖するのでしょうか。 これは050429手賀沼で観察された、マガモ♂二羽の繁殖期に見られる行動です。カモメでも同様の行動が見られ、ティンバーゲンが詳細に研究しています。 たびたび見られる雑種と思われるカモ(040105手賀沼)。

続きを読む