アオダイショウ141011千葉県

Japanese ratsnake 141011 Japan. がさっと音がした。視線を遣ると枝から長い物が一文字に垂れている。レンズを向けるとゆるゆると首をもたげた。「穴惑い」。

続きを読む

アオダイショウ褐色型(動画)130609千葉県

Japanese ratsnakes 130609AB Japan. 書でいるのは知っていたが成蛇の褐色型を見るのは初めて(個体A:画像1、2)。個体B(画像3-5、動画)は青味のある個体。全長は個体Aが1.2m程度、個体Bは1.5m程度と思われる。 今日は条件が揃ったか、水辺でアオダイショウが3匹出た。

続きを読む

アオダイショウ080915千葉県

公園でばったり出くわした。 相手が微動だにしないのをいいことに近寄ってとりあえず撮る。何枚か撮るうちにしゅるしゅると這い出し、ぽつんと植えられたドウダンツツジにあっという間に消えた。下から覗きまた撮る。しつこいやつだと思われたことだろう。 それにしても公園のドウダンにこんな長いのが潜んでいるとは誰も思わないことだろう。怖いけどちょっと愉快でもある。 アオダイショウ080915千葉県。

続きを読む

ヘビの舌の構造と機能 080622千葉県(追記080623)

暗い雨の林でアオダイショウに出くわした。互いの動きがぴたりと止まる。 相手は舌を盛んに出してこちらの出方を窺っている。舌を出すのと連動して尾を小刻みに震わせる。落ち葉に触れて音が出る。緊張する。カメラをそっと鼻先に近づけて撮ってみた。 画像を見て面白いことに気がついた。 Japanese ratsnake 080622 Japan. アオダイショウ080622千葉県。これは連写による…

続きを読む

アオダイショウほか-080521千葉県

アオダイショウ幼蛇080519千葉県。40cmくらいだったので今年生まれでしょう。白っぽくて模様もマムシみたいで、一見アオダイショウに見えません。 ガラガラヘビよろしく、尾を震わせていました。もちろん音は聞こえませんが。 ヒバカリの幼蛇もいたようで、林は蛇のベビーブーム。鳥に夢中で上ばかり見ているので知らずに何匹か踏んでいたかもしれません。 アオダイショウ成蛇080521千葉県。 こ…

続きを読む

アオダイショウ脱皮071014手賀沼

でかい続きでヘビ。主はたぶん2m50はあるでしょう。ここまで大きく完璧な抜け殻は初めてです。ご利益も桁外れ? アオダイショウ脱皮071014手賀沼。 『日本の両生爬虫類』平凡社には、全長110~200cm、「実際に捕らえて測ってみると2mを超えるような個体には滅多にお目にかかれない」と記されています。 生身の方も以前見ましたが大蛇といいたくなります。

続きを読む