コガモ♂幼羽180925千葉県●

Eurasian Teal juvenile ♂ 180925 Japan. 腹に小斑がある。体部の一部に波状横斑が見える。 Eurasian Teal ♂ 180925 Japan. エクリプス、腹に小斑なし。

続きを読む

コガモ♂エクリプス180913千葉県●

Eurasian Teal nonbreeding ♀ 180913 Japan. 腹に小斑なし。肩羽が縦斑なので♀と思われるが、体部の数カ所に波状横斑が見られ特に胸側で粗い。 追記180925: 雨覆に淡色羽縁が見えないのでタイトルを変えた。

続きを読む

コガモ♀夏羽180504千葉県

Eurasian Teal breeding♀ 180504 Japan. 5/20には不在だった。嘴の黄色はあまり出ていないが、上面の橙褐色が鮮やか。 Eurasian Teals breeding♂ 180504 Japan.

続きを読む

コガモ♀夏羽8個体170504千葉県

Eurasian Teal breeding ♀ 170504 Japan. 三列風切のパターンには多様性がある。最後の個体には、脇後方に尖った幼羽らしき羽が少し残っているので第1回夏羽か。

続きを読む

コガモ♀夏羽170429千葉県

Eurasian Teal breeding ♀ 170429 Japan. なるほど冬羽とは随分と違うな。三列風切のパターンにはぐっとくる。 Eurasian Teal ♀ 170429 Japan. 尾に注目。最外側から一つ置きに換羽しているように見える。 Eurasian Teal ♂ 170429 Japan. コガモの尾羽は16枚。 Eurasian Teals…

続きを読む

コガモ雄化♀幼羽170319千葉県

Eurasian Teal juvenile possible intersex female 170319 Japan. 頭側部と過眼部が緑で、脇の前の方に部分的に横斑が見られる。雨覆に淡色羽縁がある。脇羽の一部に尖った幼羽が見られる。大雨覆の白色帯の幅は確認できず。

続きを読む

コガモ♂換羽161204千葉県

Eurasian Teal ♂ breeding 161204 Japan. 換羽の進んだ♂成鳥。肩羽に横斑が見える。 Eurasian Teal ♂ molting adult 161204 Japan. 約100羽の群れで最も換羽の遅い♂成鳥。体部の一部に生殖羽が覗くがほぼエクリプス。肩羽は尖らず横斑が入る。画像1、2との換羽の進み具合の差に注目。 Eurasian Teal…

続きを読む

コガモ♂エクリプス・♀冬羽161002千葉県

Eurasian Teals adult ♂eclipse161002 Japan. 雨覆は灰色で、光の加減で羽縁が少し見えたり見えなかったりする。肩羽に横斑が多少なりとも出ている。脇の羽の形は丸味があるが、わかりにくいことがある(画像3)。画像1の右上は♀冬羽。 Eurasian Teal ♀ nonbreeding161002 Japan. 肩羽に横斑はなし。脇の羽尖っていない。頬…

続きを読む

コガモ♂♀幼羽161002千葉県

Eurasian Teals juvenile ♂161002 Japan. 画像1:胸に小斑。肩羽に横斑が入らない。雨覆は灰色で羽縁目立たず。画像2:雨覆が光ってはっきりしないが画像1ほど雨覆が灰色でなく羽縁もやや淡色に見える。♀? Eurasian Teals juvenile ♀161002 Japan. 脇の羽が尖る。雨覆に淡色羽縁があるように見えるので♀か。

続きを読む

コガモ♂幼羽161008千葉県

Eurasian Teal juvenile ♂ 161008 Japan. 胸から腹に小斑がある。脇の羽が尖る。雨覆は灰色で、大雨覆の白が太い。 Eurasian Teals nonbreeding ♀ 161008 Japan. 脇の羽尖らず。肩羽に横斑なし。

続きを読む

コガモ♀冬羽・エクリプス161010千葉県

Eurasian Teal nonbreeding ♀ 161010 Japan. 胸から腹に小斑なし。雨覆に淡色羽縁あり。肩羽に横斑なし。 Eurasian Teals eclipse 161010 Japan. 肩羽に横斑が入る。胸から腹に小斑なし。脇の羽尖らず。雨覆は灰色で羽縁目立たず。

続きを読む

標識コガモ♂エクリプス161002千葉県

Ringed Eurasian Teal ♂ eclipse 161002 Japan. コガモは、5日前には105羽だったが、この日は280羽に増えていた。そのうちの1羽に足環が付けられていた。通常水面下で見えないためカモの標識は滅多に見ることができない。本ブロクでは標識野鳥のエントリー141回で初。残念ながら刻字は判読できず。 肩羽に横斑があり、脇の羽に丸味があるので、♂成鳥。

続きを読む

コガモ♂エクリプス・♀冬羽-160927千葉県

Eurasian Teal ♂ juvenile 160925 Japan. 池にコガモが3羽。脇に尖った幼羽、灰色の雨覆に淡色羽縁は見られず。肩羽に横斑は入っていない。 Eurasian Teal ♀ nonbreeding 160925 Japan. 脇には大きめの丸い羽があり、雨覆に羽縁が見え、肩羽に横斑はない。 Eurasian Teals ♂ eclipse 16092…

続きを読む

コガモ♀第1回夏羽160417千葉県

Eurasian Teals ♀ first summer 160417 Japan. 最上列にV字の幼羽と思われる脇羽が見える。一方三列風切には褐色のパターンが出ている。腹には規則的に小斑が並んでいる。

続きを読む

コガモ♀夏羽160403千葉県

Eurasian Teals ♀ breeding 160403 Japan. 肩羽、三列風切が橙褐色斑のある夏羽(生殖羽)に換羽している。カモ類♀の夏羽・冬羽の差異を明示し、カモウォッチャーに♀の夏冬識別を注目させたのは、ウジカモ図鑑の大きな功績の一つだ。画像5は脇羽が尖っているので第1回夏羽と思われる。

続きを読む

コガモ(/アメリカコガモ)の三列風切151226-千葉県

氏原さんの『日本のカモ』が出て3ヵ月が経つ。この冬はカモメもそこそこにカモの撮影に時間を割くことになった。特にコガモの三列風切についてはかたっぱしから撮った。そこで見えてきたものとは? コガモ♀と比較してアメリカコガモ♀の特徴を同書にしたがいおさらいしておく。 1) 最外三列風切の黒条がより短く(羽先手前1/3程度まで)先端に届かない(コガモ♀との最も有効な識別点)。 2) 大雨覆の淡…

続きを読む

コガモ♂エクリプス~生殖羽151018千葉県

Eurasian Teels nonbreeding/molting adult ♂ 151018ABCD Japan. 個体A:10月にしては換羽が進んだ個体。肩羽と脇に生殖羽が見える。雨覆は羽縁の無い灰色。嘴は一様に黒。個体B:ほぼ非生殖羽。胸側肩羽前部に少し生殖羽が見える。個体C:雨覆は灰色で羽縁は無い。腰の辺りに生殖羽が垣間見える。個体D:生殖羽は出ていない。肩羽に不明瞭な横斑が見える…

続きを読む