アカアシアジサシはアジサシである?

9月の鳥学会の自由集会「砂浜の鳥の保護」で茂田良光氏が「日本におけるアカアシアジサシの記録について」発表した。 要旨を以下に引用する。 東京湾や大阪湾沿岸などにおいて嘴基部と足の赤いアジサシの観察や繁殖が知られ,アカアシアジサシとされることが多い。アジサシ Sterna hirundo には hirundo, minussensis, tibetana,longipennis の4亜種が知ら…

続きを読む

亜種アカアシアジサシ成鳥夏羽110521千葉県

Common Tern Sterna hirundo minussensis breeding 110521 Japan. 亜種アカアシアジサシ夏羽110521千葉県。嘴基部と足が赤。背と腹は周囲のアジサシと同じ。 アジサシ320羽の群れに1羽いた。足の赤い亜種アジサシも1羽いた。

続きを読む

亜種アカアシアジサシには2つのタイプがある

「アカアシアジサシ」と呼ばれているアジサシには2つのタイプがある、と書いてある本はない。一方で、「アカアシアジサシ」の特徴が図鑑によって違う。山渓『日本の野鳥』では、「胸から腹がかなり濃い灰色」だし、たとえば『日本の野鳥590』では、「背や翼上面は淡く、体下面は白い」。逆だ。どちらかが間違っていることになる。それはただし、「アカアシアジサシ」が一つの場合だ。 けれど、「アカアシアジサシ」と呼ば…

続きを読む

亜種アカアシアジサシ夏羽090722千葉県

Common Tern Sterna hirundo minussensis breeding 090722 Japan. 亜種アカアシアジサシ夏羽090722千葉県。嘴基部と足の赤が目立つが、体色が濃いので目に留まった。たとえば『日本の野鳥550』には、「亜種アジサシに比べ、体色が淡い」とあるが、周辺の亜種アジサシより明らかに上面、下面とも暗色に見えた。 Common Tern Ste…

続きを読む

亜種アカアシアジサシ090515千葉県

いつの間にかアジサシの季節になっていた。 830羽のアジサシの群に1羽の亜種アカアシアジサシを見つけた。 Common Tern Sterna hirundo minussensis 090515 Japan. 亜種アカアシアジサシ090515千葉県。嘴基部と足が赤い。腹部の羽毛を膨らませると足が短く見える。 Common Tern Sterna hirundo longipen…

続きを読む

足の赤いアジサシ060619飯岡

 アジサシ夏羽060619飯岡。アジサシの足の赤い個体は、亜種アカアシアジサアシほど足は赤くなりません。嘴も黒です。 アジサシの亜種アカアシアジサシ060619飯岡。

続きを読む

アカアシアジサシのディスプレイ060619飯岡

 アジサシの亜種アカアシアジサシとアジサシが頭と尾を上げながらぐるぐる回っています。頭を上げる威嚇ディスプレーは攻撃性を儀式化したもので、つつきを抑制する機能があります。けれど、この時は、しまいには興奮が高まって攻撃行動に至ってしまいました。 より攻撃的なアカアシアジサシは♂と考えられますが、つつかれている方は♂でしょうか、あるいは♀でしょうか。アジサシの雌雄は外…

続きを読む