シベリアオオハシシギ成鳥夏羽130714東京都(動画追加131018)

Asian Dowitcher breeding 130714 Japan. このシベリアオオハシシギはアカアシシギとともに姿を現したとされる(最後の画像の後から、シベリアオオハシシギ、アカアシシギ、アオアシシギ)。一緒に渡ってきたのだろうか、だとすればどこから一緒だったか。シベリアオオハシの分布は局地的だが、アカアシの分布は広くかつシベリアオオハシの分布域の多くを含んでいる。そして両種は大き…

続きを読む

シベリアオオハシシギ成鳥夏羽130707東京都(動画追加131018)

Asian Dowitcher breeding 130707 Japan. 2013年7月3日から7月14日または16日まで東京都葛西臨海公園の下の池(汽水池)でシベリアオオハシシギが見られた。淡水を好むオオハシシギとは異なり、シベリアオオハシはアメリカオオハシ同様海水をより好むので、淡水の上の池でなく下の池に入ったのは納得できる。 シベリアオオハシが日本で観察されるのは主に春の渡りで4月…

続きを読む

シベリアオオハシシギ幼羽100803-茨城県

Asian Dowitcher juvenile 100803-04 Japan. シベリアオオハシシギ幼羽100803-04茨城県。胸は褐色に細かい縦斑がある。フィールドでは僅かに赤味を帯びているように見えたが画像では微妙なニュアンスは再現されていない。肩羽は暗褐色で羽縁はバフ色、雨覆は肩羽より薄く軸斑が濃く見え羽縁は白っぽい。画像1は早朝の撮影のため赤味が強く出ている。画像2-4はお昼過…

続きを読む

シベリアオオハシシギ幼羽の嘴と足100804茨城県

Asian Dowitcher juvenile 100804 Japan. シベリアオオハシシギ幼羽100804茨城県。嘴の色について多くの図鑑は黒としている。P.Haymanらは、近距離で見ると下嘴基部はいくぶんピンクに見えるかもしれない、と、S.Massageらは、幼鳥では下嘴の基部はピンクである、と記す。実際にはどう見えるだろう。遠目では全体的に黒っぽく見える。2年前東京湾の幼鳥もそ…

続きを読む

シベリアオオハシシギの採食行動(動画)100803-茨城県

Asian Dowitcher juvenile 100804 Japan. シベリアオオハシシギ幼羽100804茨城県。7月の終わりから8月の上旬に、内陸の潅水休耕田で観察された。 二、三歩足をはこぶたびに嘴を水中に差込み、1回、もしくは数回探りを入れる。差し込まれる嘴と水面のなす角は画像から測定すると、60~70°で、垂直近くににることはあまりなかった。 Asian Dowit…

続きを読む

シベリアオオハシシギ幼羽080819東京都

8月17日に東京で見つけられたシベリアオオハシシギを観察した。遠いながらもその特徴を捉えることができたので詳細を紹介する。 シベリア西部東部、モンゴル、満州に離散的に分布し、最西の個体群ではペルシャ湾、アラビア海沿岸で、中~東部個体群はインドネシア、インド、オーストラリアで越冬する。日本では春と秋の渡りでたまに見られる。先に見られたカラフトアオアシシギほどは希少ではなく、最大の越冬地であるスマ…

続きを読む