錐合なの? キリアイ幼羽140807茨城県(改訂140902)

Broad-billed Sandpiper juvenile 140807 Japan. この鳥の魅力を高めているのが不可思議で神秘的でもあるネーミングの妙だ。大橋+Naturally著『鳥の名前』(2003)には、文学的な香りもする粋な命名といえるだろうとある。 キリアイの語源を調べてみた。 結論から書くと、安部&叶内著『野鳥の名前』(2008)にあるように、意味も起源も明らかでは…

続きを読む

小林重三展110528千葉県

小林重三はブログ管理人にとって特別な画家だ。物心つく頃小学館『鳥類の図鑑』で彼の鳥の虜となる。ずいぶんと模写したものだ。 貴重な資料を数多く目にすることができた。撮影が可能だったのであれこれ写したがそのうちのキリアイ。借りた剥製でスケッチしたこと、初列が長すぎること、などがメモから読み取れる。 剥製で描いたと思われる鳥はどことなくバランスのわるい傾向があるように感じた。生きたものを観察し…

続きを読む

キリアイ幼羽~第1回冬羽2個体101011千葉県

Broad-billed Sandpiper molting juvenile 101011 Japan. キリアイ幼羽~第1回冬羽101011千葉県。個体a。頭頂部、後頸、肩羽などが第1回冬羽に換羽している。翼の前縁は暗色。 Broad-billed Sandpiper molting juvenile 101011 Japan. キリアイ幼羽~第1回冬羽101011千葉県。個体b。…

続きを読む

キリアイ幼羽030827-茨城県

Broad-billed Sandpiper juvenile with Red-necked Stints 040919 Japan. キリアイ幼羽040919茨城県。小型個体。トウネンと並べば大きさにさほど違いがないのがわかる。海岸で。 Broad-billed Sandpiper juvenile 040825 Japan. キリアイ幼羽040825茨城県。水田で。 Bro…

続きを読む

キリアイ幼羽090924千葉県

Broad-billed Sandpiper juvenile 090924 Japan. キリアイ幼羽090924千葉県。逆光でわかりにくいが肩羽に赤褐色味がある。磨耗した成鳥夏羽には赤味はほとんどない。足は黄色。 潮が満ちると飛び去った。

続きを読む

キリアイ幼羽の採食行動(動画)080828千葉県

動画を試みた。生態を示す強力なツールとなるだろう。ただぜんぜん洗練されていないので使い物になるかどうか。 Broad-billed Sandpiper juvenile 080827 Japan. キリアイ幼羽080827千葉県。昆虫の幼虫を主に食べているようだ。これは昨日の画像。今日でこの田んぼに入って6日目になる。他のシギがすっかり抜けてしまった。いつまでいてくれるか。 Broad…

続きを読む

キリアイ幼羽・タシギ成鳥ほか080824千葉県

1日で抜けてしまうシギが少なくないのだが、まだいてくれた。 Broad-billed Sandpiper juvenile 080824 Japan. キリアイ幼羽080824千葉県。この個体は、眉斑が二つに別れさらにもう一つ分離している。 ヒバリシギ幼羽080824千葉県。眉斑が二つに分かれているところとか羽衣のパターンとかヒバリとキリアイには共通点がある。 タカブシギ幼羽08…

続きを読む

キリアイ幼羽080823千葉県

キリアイ幼羽080823千葉県。コチドリ(中段左)、ヒバリシギ幼羽(下段左)と。今季初。 夕方だったせいか黒っぽく見えるが、羽衣は擦り切れておらずフレッシュな幼羽である。

続きを読む

キリアイ幼羽070831河内

一つの田んぼに4羽のキリアイがいました。 それほど珍しいわけではないけれど、この鳥に出会えるとやっぱり嬉しい。それも一度に4羽も。81年9月以来何度となく見てはいるのだけれど、4羽ははじめてかも。 残念ながら成鳥を拝むことはかないませんでしたが。 キリアイ幼羽070831河内。 アメリカのバーダーの憧れ?のシギ。干潟で見ることが多いけれども、内陸(浮島周辺)でも2、3年に一度くら…

続きを読む