カラシラサギ幼鳥か嘴の黄色いコサギ幼鳥か(動画)130803-茨城県(改訂Ⅱ131008/17)

Swinhoe's Egret or Little Egret juvenile 130803 Japan. 茨城県南部の蓮田で8月3日・4日の二日間、嘴の黄色いカラシラサギ幼鳥を観察した。周囲にはチュウサギ75羽、ダイサギ7羽、アオサギ4羽、コサギ幼鳥2羽がいた(アマサギはいなかった)。この個体は傍にいたコサギよりやや大きく、チュウサギより小さく見えた。コサギ幼鳥に比べて、嘴がやや太く見…

続きを読む

コサギ婚姻色・チュウサギ冬羽120421千葉県

Little Egret breeding 120421 Japan. 目先が紫、虹彩が黄緑、足指は橙黄色。コサギに婚姻色が出る期間は短く、こうした個体を見る機会はあまりない。 Intermediate Egret nonbreeding 120421 Japan. 渡って来たばかり。嘴はまだ黄色っぽい。

続きを読む

電線にコサギ071111手賀沼

電線に3羽のコサギが並んでいました。あまり目にしない光景です。 対向性の後趾があるわけだし、樹上で巣を作るわけだから、電線に止まることは当然可能なのですがどうも場違いな感じがします。時たまバランスを崩してへっぴり腰の間抜けな格好で踏ん張っていました。 電線にコサギ071111手賀沼。 HBWにツルシギが梢に止まる写真が載っています。そしてシギ類とチドリ類の大きな違いは前者に後趾があ…

続きを読む