オオジシギ夏羽~冬羽130801千葉県

Latham's Snipe molting adult 130801 Japan. 移動期収穫前のたんぼでのジシギウォッチングは畦での出会い頭が基本だが見渡せる高台があれば遠距離から発見できる。今日は400m弱離れた個体を見つけた。130729Aと同一。

続きを読む

オオジシギ冬羽130728茨城県a

Latham's Snipe nonbreeding 130728A Japan. 個体A。かなり換羽は進んでいる。小雨覆は夏羽。初列風切の換羽はまだ。この個体の後にもう1羽いた。 Latham's Snipe adult 130728B Japan. 個体B。今日は3個体。

続きを読む

オオジシギ夏羽~冬羽130726千葉県

Latham's Snipe molting adult 130726 Japan. 肩羽下列に磨耗した夏羽が残る一方、中雨覆には冬羽が見える。初列風切は10枚揃っており、磨耗程度も同様に見える。換羽はまだ先か。130722個体、130724個体とは羽衣のパターンが異なる。同サイトに最低3羽いることがわかる。

続きを読む

オオジシギ夏羽、幼羽様パターンの雨覆の130722千葉県

Latham's Snipe breeding 130722 Japan. 茨城県にかなり遅れて千葉県でもやっと発見した。成鳥より先に幼鳥かと感じたのだが換羽の遅れた成鳥だった。雨覆の羽縁が白く幼羽を思わせる。肩羽下列は夏羽。三列風切は磨耗した夏羽。 Japanese Weasel ♀ 130722. ジシギのそばにいたニホンイタチ。小さいので♀だろう。

続きを読む

オオジシギ冬羽130721茨城県a

Latham's Snipe nonbreeding 130721A Japan. 個体A。換羽が進んだ個体。肩羽はもちろん、雨覆の多くも冬羽になっている。前日同サイトの130720A、130720Bとは別の個体。とくに換羽の進んでいない130720Aとの差異は顕著。 Latham's Snipe 130721B Japan.個体B。 Latham's Snipe 130721…

続きを読む

オオジシギ夏羽~冬羽130715茨城県c

Latham's Snipe molting adult 130715 Japan. 雨覆、三列風切などは磨耗退色した夏羽、肩羽の多くは冬羽。 セミが早い。今日ミンミンゼミが鳴いた。ニイニイゼミ、ヒグラシは7月7日から鳴いている。

続きを読む