アクセスカウンタ

鴎舞時 / OhmyTime

プロフィール

ブログ名
鴎舞時 / OhmyTime
ブログ紹介
千葉県北西部・北東部と茨城県南部の野鳥を紹介します。
画像・文章の無断転載はできません。
All photos at this site are copyrighted by seichoudoku.

← Swinhoe's Snipe 2016.8.24 Japan.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
オオジシギ夏羽〜冬羽160823-茨城県b
オオジシギ夏羽〜冬羽160823-茨城県b Latham's Snipe molting adult 160823A Japan. 成鳥がいるのになぜか幼鳥がいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/26 22:18
チュウジシギ第1回冬羽・成鳥冬羽160824茨城県
チュウジシギ第1回冬羽・成鳥冬羽160824茨城県 Swinhoe's Snipe nonbreeding160824A Japan. ほぼ冬羽に換羽してる。成鳥幼鳥ともに同日同所で初認。オオジとは異なりチュウジでは時に幼成が同時初認されることがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/25 20:38
タマシギ父子2組・雌雄160823千葉県
タマシギ父子2組・雌雄160823千葉県 Greater Painted-snipe ♂ with four chicks160823A Japan. 雄(A)と4羽の小さな雛。生まれたばかりと思われる。160812AかB、160817最後の画像、160818画像2と同一個体と思われえる。そばにもう1羽いたが飛ばれてしまい雌雄不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/24 23:16
オオジシギ夏羽〜冬羽160813-千葉県・茨城県c
オオジシギ夏羽〜冬羽160813-千葉県・茨城県c Latham's Snipe molting adult 160813 Japan. 小雨覆、中雨覆、三列風切等は摩耗した夏羽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/23 20:47
タマシギ父子160821千葉県
タマシギ父子160821千葉県 Greater Painted-snipe ♂ with two juveniles 160821 Japan. 10日でずいぶん大きく成長した。子は4羽いたが2羽しか見当たらず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 21:09
クルマバッタ♀赤色型160815千葉県
クルマバッタ♀赤色型160815千葉県 Gastrimargus marmoratus 160815 Japan. 周囲の褐色型に比べてひときわ赤味が強かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 20:32
タマシギ幼羽160818千葉県
タマシギ幼羽160818千葉県 Greater Painted-snipes juvenile & ♂ 160818 Japan. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 22:57
クサシギ160817千葉県
クサシギ160817千葉県 Green Sandpiper 160817 Japan. 内側初列新羽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/19 21:52
タマシギ♀鳴き声(動画)160817千葉県
タマシギ♀鳴き声(動画)160817千葉県 Greater Painted-snipes 160817 Japan. 先日雛を連れた雄がいた田で雌が囀っていた。ツチガエルの声もする。 画像2、3は同一。嘴を左右に振って餌を探っていた。 画像4はいつも2羽でいたがこの日は1羽だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/18 20:51
クサシギ160817茨城県
クサシギ160817茨城県 Green Sandpipers 160817 Japan. 台風一過の水田に3羽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/17 20:37
ジシギの種分化を想像する、特にチュウジシギに焦点を当てて (U)
ジシギの種分化を想像する、特にチュウジシギに焦点を当てて (U) 承前 2015年度日本鳥類標識協会札幌大会で注目すべき発表があった。小田谷嘉弥さんの「尾羽が18枚の“小さいオオジシギ”とは何者か?」だ。この報告には面白いポイントがいくつもあるのだがここでまず取り上げたいのが関東のチュウジの尾羽の枚数の度数分布である。20枚が多数派で52個体。これはよしとして、意外なのは18枚が23個体もいたことである。 貼り付け元 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 21:31
タカブシギ夏羽160809千葉県
タカブシギ夏羽160809千葉県 Wood Sandpiper breeding 160809 Japan. 今季初認。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 21:44
タマシギ♂と雛160811-千葉県
タマシギ♂と雛160811-千葉県 Greater Painted-snipe ♂ with four chicks 160811 Japan. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/08/14 01:30
亜種ホンドタヌキ160813茨城県
亜種ホンドタヌキ160813茨城県 Japanese Raccoon Dog 160813 Japan. 夜の畔をライトで照らすと光るカエルの眼がズラッと並んでいることがある。これを食っているのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 23:45
オオジシギ幼羽〜第1回冬羽・成鳥夏羽〜冬羽11日目-160811千葉県
オオジシギ幼羽〜第1回冬羽・成鳥夏羽〜冬羽11日目-160811千葉県 Latham's Snipe nonbreeding 160810 Japan. 小雨覆、三列風切以外はほぼ冬羽。160811C(このエントリー以下)と同一。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 10:49
タマシギ♀♂雛-160810千葉県
タマシギ♀♂雛-160810千葉県 Greater Painted-snipe ♂ with chicks 160810 Japan. 雄と4羽の雛。撮影の翌朝(今朝)同所を訪れると約5m離れた稲の中に潜んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 17:27
標識オオジシギ夏羽〜冬羽、滞在15日目160809-千葉県・茨城県
標識オオジシギ夏羽〜冬羽、滞在15日目160809-千葉県・茨城県 Ringed Latham's Snipe molting adult 160809 Japan. 160726個体と同一。15日目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 22:09
トウネン夏羽160807茨城県
トウネン夏羽160807茨城県 Red-necked Stint breeding 160807 Japan. 採餌中のオオジの横にいた。トウネンも夜行動するようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 22:43
オオジシギ夏羽〜冬羽、イトミミズを食う160807茨城県a
オオジシギ夏羽〜冬羽、イトミミズを食う160807茨城県a Latham's Snipes molting adult 160807 Japan. チドリが干潟でゴカイを引き抜くのを彷彿させる。 小雨覆、中雨覆と大雨覆の一部、三列風切は夏羽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/08 10:35
オオジシギ冬羽160806千葉県
オオジシギ冬羽160806千葉県 Latham's Snipes nonbreeding 160806AB Japan. 個体A:160801B・Cと同一。個体B:3羽いたうちの1羽。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/07 20:34

続きを見る

トップへ

月別リンク

鴎舞時 / OhmyTime/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる