ノビタキ4個体061001手賀沼

  まだ刈り取られていない稲にノビタキが見られました。この時期のノビタキはバラエティに富んでいて面白いのですが、雌雄や歳の識別は迷います。
画像

  ♂冬羽。顔が黒っぽく、頸に白斑があり、下面にオレンジ色味があります。

画像
画像

 これは♀第1回冬羽でしょうか。

画像

  この個体は脇が青っぽく見えます。下面は褐色で、初列風切端が白く見えます。成鳥ではなさそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ノビタキ♀第1回冬羽071001手賀沼
Excerpt: 今朝も雨。昨日ジシギのいた場所に行くも姿はなし。周辺を探してもタシギが1羽いただけ。 なにやら2羽のセッカがにぎやかにしています。双眼鏡を向けるとノビタキがいました。9月18日の初認以来撮るチャンス..
Weblog: 鴎舞時 / オー・マイ・タイム
Tracked: 2007-10-01 18:18