アカエリヒレアシシギ幼羽~第1回冬羽・夏羽~冬羽070919神栖

アカエリヒレアシシギの秋の渡りは他の多くのシギと異なり、生殖に成功した♀成鳥から始まります。普通なら産んだ後に繁殖地での重要な仕事が待っている訳ですが、子育てを♂に任せてしまうこの鳥の♀は、子育てに追われる♂や、♂とめぐり合えない♀を差置いて一足先に、6月中旬から7月中旬には南に向けて旅立ちます。
成鳥の渡りのピークは7月下旬から8月、そして幼鳥の渡りは9月から10月上旬です。9月にはこの地で、成鳥と幼鳥を一緒に見られます。

画像
画像
画像
アカエリヒレアシシギ幼羽~第1回冬羽070919神栖。
肩羽の一部に灰色の第1回冬羽が見えます。が、幼羽が多く残っています
ハイイロヒレアシシギの換羽はアカエリよりかなり早く始まります。ほとんど同じ場所で繁殖するのに換羽がかなり違うのはなぜ?

画像
画像
アカエリヒレアシシギ夏羽~冬羽070919神栖。
首にうっすら赤が残っているのと頭が白っぽいので成鳥とわかります。成鳥もハイイロヒレアシより換羽が遅く、ハイイロならすでに冬羽の装いになっている頃です。
初列風切の換羽は渡りの途中にはストップが掛かっているようです。

この鳥の換羽について詳しくは"The Shorebird Guide"をご覧ください。

アカエリヒレアシについては次もどうぞ。
http://seichoudoku.at.webry.info/200606/article_6.html
http://seichoudoku.at.webry.info/200609/article_27.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック