オオスズメバチ女王130509千葉県(追記130624)

画像
画像
画像
画像
画像
Japanese Giant Hornet Vespa mandarinia japonica 130509 Japan.
触角が11節である(♂は12節でより長い)。産卵管がある。よって♀。新ワーカー(♀)が生まれる前の5月上旬である(新ワーカーは6月から7月に発生する)。体長が4cm以上ある(ワーカーは一般に4cm以下)。よって越冬した女王である(ワーカーは越冬しない)。
道の真ん中に落ちていた。まだ動いていたので恐る恐る捕まえる。車に衝突したか。

追記130624: 中村雅雄著『スズメバチ増補改訂新版』(2012)八坂書房p60によれば、スズメバチネジレバネに寄生されたスズメバチのワーカーは越冬する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック