国立歴史民俗博物館の鳥 (Ⅱ)

画像
歴博再訪。

画像
農耕画青銅器(前5-4世紀)大韓民国忠清南道。一対の鳥。鳥信仰は朝鮮から伝えられた。

画像
カモ骨、伊川津遺跡。

画像
木の鳥大阪池上遺跡、前3世紀(左)・前4世紀(中)、島根西川津遺跡前6-5世紀(右)。

画像
鳥人を描いた壺形土器奈良県坪井遺跡(前1世紀)。弥生時代の鳥装した司祭者。

画像
兵庫県桜ヶ丘遺跡4号銅鐸(前1世紀)国宝。銅鐸の画題でもっとも多い鳥はサギである。

画像
三角縁三神三獣鏡奈良県新山古墳(3世紀)。

画像
木札(16世紀)福井。

画像
鶴丸の旗(16世紀)石川。

画像
扇面蒔絵螺鈿洋櫃(台付)江戸時代初期。

画像
寧波船図(18世紀)。

画像
画像
画像
画像
画像
四季農耕図屏風(江戸時代中期)。サギ、マナヅル、ツバメ、ニワトリ、ガン。

画像
難義鳥(江戸時代)。

画像
加賀国江沼郡捕鴨沿革略付図(1889年明治22年)。鍛錬のため士族にだけ許されていた坂網猟の記録。

画像
鳥猟絵馬(1902年)手賀沼張切網猟。

画像
自然暦(1943年)。

画像
陶器製樽(第二次世界大戦中)。

画像
画像
赤絵碗(伊万里系)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック