ホイグリンカモメ幼羽161217茨城県

画像
画像
画像
画像
画像
Heuglin's Gull molting juvenile 161217 Japan.
全体的に濃淡のコントラストが明瞭。スマートな体形で、翼が長い。肩羽、雨覆、三列風切の淡色羽縁が狭く、切れ込みがない。尾の黒帯が広い。次列風切と大雨覆が2重の暗色帯をなす。内側初列風切が暗色でウィンドウがほぼない。セグロカモメに比べて換羽が遅くほぼ幼羽で、背と肩羽の一部に第1回冬羽が出ている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック