チュウジシギ夏羽180504千葉県

画像
画像
Possible Swinhoe's Snipe with Common Snipe 180504 Japan.
ライトで照らし出されるシギを1羽ずつ確認していく。タシギ、タシギ、タシギ。タシギばかりが続く。5月ともなるとタシギ以外のジシギの渡りは終結する。当日のセンサスコースで終わりから2本目の農道。水の張られた田の約50m先に2羽。右は明らかにタシギだが、左は少し大きく見える。消灯して畔を抜き足で進み、再点灯。と同時にタシギが飛び立ち、釣られるように目当ても飛び去った。「ジャッ」、に続いて聞こえたのは、濁らない「ケッ」。体のサイズと声質からチュウジと判断した。ただ、画像を見る限り体に対して頭部が小さめに見えるのでオオジのようにも感じる。「ゲッ」と鳴かないオオジもいるので、オオジの可能性もありか。

画像
月180504。
不気味な赤い月が昇る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック